その他

【漆喰の評判調査】FINISHONEのメリット・デメリット

さまざまなDIY向け漆喰が販売されていますが、豊富なカラーバリエーションが用意されていると注目を集めている商品があります。その商品こそ「FINISHONE」です。

FINISHIONEとは、どのような商品なのでしょうか?ここでは、漆喰「FINISHONE」のメリット・デメリットについてご紹介します。ぜひ、DIY向け漆喰をお探しの方は、この記事を参考にしてみてください。

漆喰「FINISHONE」とは

(出典元:https://www.keisoukun.com/finish-one-paste/)

FINISHONEは、ワンウェルと神奈川県産業総合技術研究所が開発したブランドです。同社が開発する商品の中でも、最も性能に優れている商品です。合成樹脂を使用しない100%自然由来による壁材のため、調湿機能や抗菌機能に優れています。

また、FINISHONEは漆喰珪藻土ですが、国内最小クラスの珪藻土粒子を使用しているため、塗り終えた壁は光を反射してキラキラと輝きます。そのため、高級感と安らぎを演出することができる漆喰として高い評判を集めている商品なのです。

漆喰「FINISHONE」のメリット

漆喰「FINISHONE」は通販サイトなどで売れていますが、なぜ、人気を集めているのでしょうか?ここでは、漆喰「FINISHONE」のメリットをご紹介します。

豊富な20種類のカラー

FINISHONEは、豊富な20種類のカラーが販売されているため、自分好みの色を見つけることができます。また、微粒子の漆喰珪藻土を使用した商品なので、キラキラと光沢を放ちます。とても美しく発色するため、白色の漆喰では物足りないという方におすすめの商品です。

[20種類のカラー]
ホワイト・オフホワイト・ベージュ・キャメル・チャコールグレー・グレー・オフブラック・ネイビブルー・ブルーグレー・ライトブルー・ライトラベンダー・ラベンダーグレー・パープル・グリーン・カーキ・ライトカーキ・サフラン・オレンジ・テラコッタ・ピンク

DIY初心者向けに塗りやすさを追求

FINISHONEは、女性やお子様でも簡単に塗れるように、軽くてなめらかな漆喰に仕上がっています。ペーストタイプに塗り壁材のため、フタを開けてすぐに塗れることができます。また、気になるニオイも発生しないため、安心安全に使用できる漆喰です。

特許を取得した高い機能性

FINISHONEは、調湿効果や抗菌効果の高い性能を持っているため、シックハウス対策にも最適な商品です。ホルムアルデヒドの低減性を有する内装仕上げ材として特許も取得しています。また、消臭効果にも優れているため、喫煙者がいる方やペットを飼っている方におすすめの漆喰です。

漆喰「FINISHIONE」のデメリット

漆喰「FINISHONE」の魅力を解説してきましたが、デメリットもあります。次に、FINISHONEのデメリットをご紹介します。

乾燥前後で色が変化する

カラーバリエーションの豊富さが魅力のFINISHONEですが、乾燥前後で色が大きく異なります。そのため、乾燥前の色に満足していたのに、乾燥後はイメージと異なるということもあるようです。そのため、施工事例などを確認して色を確認しておきましょう。

乾燥に時間がかかる

FINISHONEが完全乾燥する際には、2~3日(20℃)かかります。また、完全乾燥後、アク・色ムラ・汚れが浮き出てきた場合は塗りなおす必要があります。そのため、塗装が終わるまで1週間かかってしまう人もいるので、早く仕上げたい人には不向きの商品です。

補修用の漆喰は販売されていない

FINISHONEは、少量の分量が販売されていません。そのため「汚れた壁の部分に上から漆喰を塗りたい」「壁に空いた穴を補修したい」という場合も1缶を購入しなければいけません。他製品では補修用漆喰が販売されているため、補修までを見据えて漆喰を塗りたい方には不向きの商品です。

漆喰「FINISHIONE」の口コミ・評判

(出典元:https://www.keisoukun.com/finish-one-paste/)

ここまで、漆喰「FINISHONE」のメリット・デメリットをご紹介してきました。実際に、FINISHONEの利用者は使用してみてどうだったのでしょうか?次に、実際にFINISHONEを利用した人の口コミ・評判をご紹介します。

とても塗りやすかったです

滑らかで柔らか過ぎず、素人でも塗りやすい漆喰だと思いました。しかし、コテ板に欲張って漆喰を大量に載せて使用すると、端の薄いところから乾き始めるので注意した方が良いです。少量ずつ使用していけば、誰でも簡単に塗ることができる漆喰だと思いました。

発色がキレイで高級感が出ます

初めて壁を塗ってみましたが、塗りやすかったです。ライトカーキを購入しましたが、発色がキレイで高級感が出ます。乾燥前は「大丈夫かな…?」と不安になりましたが、乾燥後は高級感溢れる仕上がりになりました。とても気に入ったので、他の部屋も塗ってみようかなと思います。

補修用の漆喰が販売されたら…

とてもキレイに仕上げることができるのですが、少量サイズの漆喰が販売されていません。補修用の漆喰が販売されていたら、何も言うことはありません。

【結論】豊富な種類のカラーが魅力の「FINISHONE」

FINISHONEは、20種類の豊富なカラーバリエーションが魅力となっている漆喰です。微粒子で高級感溢れる仕上がりになります。また、女性でもお子様でも塗れるように商品開発されています。

しかし、メリット・デメリットはあるため、良く理解した上で購入してみてください。また、実際にFINISHONEを購入した人の口コミ・評判を参考にしてみてくださいね♪

-その他
-, , ,

Copyright© DIY CHALLENGE , 2021 All Rights Reserved.