工具

DIYの作業効率をアップするグルーガン!選び方とおすすめ商品3選

DIYの作業効率性をアップしたい場合に持っておきたい工具として「グルーガン」があります。グルーガンは、布・木材・金属・プラスチックなどを接着させるために使用する工具です。1つ持っておくと、さまざまな素材を簡単に接着できて便利です。

しかし、さまざまなメーカーからグルーガンが販売されているため、機能面を良く理解して、利用用途に応じたものを購入しましょう。この記事では、グルーガンの選び方について分かりやすく解説します。ぜひ、グルーガンをお探しの方は、この記事を参考にしてみてください。

DIYで使用する「グルーガン」とは

グルーガン(Glue Gan)は、別名「ホットメルト」とも呼ばれており、樹脂性のグルースティックの接着剤を溶かして使用する工具です。樹脂性のグルースティックを溶かして固まらせることで、布・木材・金属・ガラス・紙・プラスチックなど、あらゆる素材を接着させることができます。

補足:グルーガンは身近な工具になりました

ホームセンター「カインズ」「コーナン」などでグルーガンが販売されており、プロ向けの工具という印象がありました。しかし、最近は100円均一でも販売されるようになってきており手軽に購入できます。従来と比較すると、グルーガンは身近な工具になりました。

DIYで使用するグルーガンの3つの選び方

各メーカーからグルーガンが販売されているため、利用用途に応じた工具を購入しましょう。実際に、グルーガンを購入する際は(1)温度(2)給電方式(3)予熱時間の3つをチェックしてみてください。

1.温度

グルーガンの温度は、工具によって異なります。低温タイプであれば120℃、高温タイプであれば180℃程度温まります。高温タイプは、火傷に気をつけなければいけないため、DIY初心者の方や子供と工作を楽しむ予定の方は、低温タイプを購入しましょう。

高温タイプは、溶かしたグルーが固まるまで時間がかかります。そのため、高温タイプのグルーガンを使用すれば調整が行いやすくなります。

2.給電方式

グルーガンの給電方式は「コード式」「充電式」「乾電池式」があります。コード式は、使用時間の制限がありません。コードを繋げておけばいつでも使用できます。しかし、コードが接続できない場所では使用できないため、屋外での使用には不向きです。

充電式や乾電池式であれば、場所を問うことなく使用できます。しかし、使用時間に制限があります。そのため、使用制限の時間を確認しておきましょう。

3.予熱時間

グルーガンの工具によって、予熱時間が異なります。高性能な工具だと、15秒程度でグルースティックを溶かすことができます。そのため、作業時間を短縮したい方は予熱時間が短い工具を選びましょう。

お手頃なグルーガンは予熱時間が長い傾向があります。グルースティックを溶かすまで、5分程度かかる工具もあるため、予熱時間も購入前に確認しておきましょう。

補足:スタンド付きのグルーガンが便利

グルーガンを検討する際に、スタンド付きかどうかも確認してみてください。グルーガンは予熱して使用する工具のため、使い方を誤ると火傷だけではなく、火災にもつながります。そのため、予熱時に工具を立てて保管できるかも確認しておくと便利です。

DIYで使用する際におすすめのグルーガン3選

グルーガンの選び方については理解して頂けたと思います。さまざまなメーカーから、グルーガンが販売されていますが、どの工具を購入すれば良いのでしょうか?ここでは、DIYで使用する際におすすめのグルーガンをご紹介します。

Anestyホビー用グルーガン

 

Anestyホビー用グルーガンは、50Wのハイパワー、90秒で加熱します。作業前の加熱時間の短縮、効率化を上げます。電源ランプ付きなので、電源OFFのし忘れも防止できます。
また、200gの軽さも魅力的となっている工具で、手の平サイズで握りやすいです。そのため、女性や子供でも気軽に使用できる工具となっています。

BOSCHコードレスグルーペン

 

BOSCHコードレスグルーペンは、コンパクト&スタイリッシュな形状をしているコードレスグルーガンです。

コンパクトでありながら威力に長けていて、予熱時間は60秒と短いことが魅力となっています。どのような場所にも持ち運びができるため、さまざまな場所で使用できるグルーガンをお探しの方におすすめの商品です。

高儀EARTH MAN充電式グルーガン

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

高儀 グル—ガン EARTH MAN Home-Link 3.7V充電式グルーガン GG-37LiA
価格:4596円(税込、送料別) (2021/3/26時点)

楽天で購入

 

 

高儀EARTH MAN充電式グルーガンは、手頃な価格が魅力となっている充電式のグルーガンです。3時間の充電で約30分使用できます。

また、10分間使用せずにいると、自動的に電源が切れる「消し忘れ防止機能」が搭載されているため、電源OFFのし忘れを防止できます。

まとめ

今回は、DIYで使用するグルーガンの選び方をご紹介しました。グルーガンは「温度」「給電方式」「予熱時間」の3つのスペックを重視して選んでみましょう。

利用用途に応じたグルーガンを購入すれば、DIYの作業の効率化が図れるはずです。ぜひ、まだ、グルーガンをお持ちではない方は、これを機会にグルーガンを購入してみてくださいね♡

-工具
-,

Copyright© DIY CHALLENGE , 2021 All Rights Reserved.