工具

DIYを始める前に揃えたい電動工具(2)ジグソーの正しい選び方

「電動工具のジグソーとは、どのような時に使用するの?」「木材を切断するための電動工具にジグソーと丸ノコがあるけど、どちらが良いの?」などの疑問を感じている人もいるかもしれません。DIY初心者の方では、ジグソーの名前を初めて聞いた方もいるでしょう。

実際に、ジグソーとは、どのような電動工具なのでしょうか?この記事では、DIYを始める前に揃えたい電動工具ジグソーの説明と正しい選び方をご紹介します。

DIY工具の「ジグソー」とは

ジグソーとは、ブレードを上下させて材料を切断する電動工具です。直線切りや曲線切り、切り抜きまで行えます。ブレードを交換すれば、木材だけではなく、金属やアクリル、塩ビなどの切断も行えるので大変便利です。

似たような電動工具として、丸ノコがありますが、木材以外の素材の切断ができることがジグソーの魅力となっています。

DIY工具のジグソーの選び方

まずは、DIY電動工具のジグソーの選び方について解説します。

切断能力で選ぶ

切断能力は、各メーカーで異なるので、仕様を確認してみてください。どのような作品を作りたいかをイメージして、利用用途に応じた切断能力を持つジグソーを選んでみるようにしましょう。

付加機能で選ぶ

付加機能があるジグソーも多く販売されています。切断した切り粉をブレードの近くから飛ばしてくれることで、切断場所が確認できるブロワー機能。直線の切断能力を上昇させるオービタル機能や速度を変更する無段変速機能などがあります。

また、電子制御の機能があるジグソーは、切断時に負荷がかかっても上下速度は変わらないため、硬い素材でもスムーズなカットが行えます。

互換性がある機種を選ぶ

最近、発売されているジグソーは、各メーカーとも替刀の互換性があります。従来のシグソーでは、独自のブレート規格に合った替刀しか使用できず、互換性がありませんでした。

互換性があると利用用途が広がるので、必ず互換性のあるジグソーを購入するようにしましょう。互換性に関しては、カタログに記載されているので、良く読んでみてください。

DIY初心者向けのおすすめのジグソー

次に、DIY初心者向けのおすすめのジグソーをご紹介します。

マキタジグソー(jv0600k)

(出典元:楽天)

初心者の方におすすめのジグソーとして不動の人気を誇るジグソーです。全高199mmの低重心ボディなので、墨線が追いやすく、初心者の方でもスムーズな切断作業が行えます。ストローク数の変更は、スピード調整ダイヤルを回すだけで自由に行える初心者向けのジグソーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

在庫品 マキタ JV0600K ジグソー 90mm オービタル
価格:14375円(税込、送料無料) (2020/11/12時点)

楽天で購入

 

 

マキタジグソー(m421)

(出典元:楽天)

錆びにくい丈夫なアルミベース使用のジグソーで、曲線カットが行えます。マキタのジグソーの中でも低価格で購入できると人気を集めている電動工具ですが、オービタル3段+ストレート切替え機能も備わっているので、切断能力も高くコスパが良い工具です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マキタ ジグソー M421
価格:9522円(税込、送料別) (2020/11/12時点)

楽天で購入

 

 

新興製作所変速ジグソー(SJS-400)

(出典元:楽天)

木材だけではなく、新建材・軟鋼板、プラスチックなどのカットが行えるジグソーです。6段変速機構付きで、材料に応じた最適なストローク数を調整することができます。本体と一緒に替刀が付属されているため、商品到着後にすぐに使うことができます。価格がリーズナブルな点も人気の理由です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SHINKO 新興製作所(SHINKO) 変速ジグソー SJS−400A ブラック X34674 1台
価格:3655円(税込、送料別) (2020/11/12時点)

楽天で購入

 

 

BOSCH SDSジグソー(PST1000PEL)

(出典元:楽天)

振動が少なく静音性に優れているため、音を気にせず使用することができます。また、替刀がワンタッチで交換できたり、LED付きなので暗い場所での作業もしやすいなど、DIY初心者に嬉しい機能が充実しているジグソーです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

PST 1000 PEL ボッシュ ジグソー BOSCH
価格:17700円(税込、送料別) (2020/11/12時点)

楽天で購入

 

 

B/Dジグソー(KS701PE)

(出典元:楽天)

オレンジとブラックで統一されたカラーリングが特徴のBLACK+DECKERのKS701PEは、コンパクトな設計でありながら、作業の効率性を高めたジグソーです。機能面では、ワンタッチクランプを採用しており、ブレードの着脱が簡単に行えたり、カウンターバランス機構で振動を下げたり、切断スピードを調整できるオービタル機構が採用されています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブラック&デッカー BLACK + DECKER コンパクトオービタルジグソー KS701PE[KS701PE]
価格:5310円(税込、送料別) (2020/11/12時点)

楽天で購入

 

 

まとめ

材料を切断する電動工具には、丸ノコもありますが、ジグソーはブレードを交換すれば、木材だけではなく金属や塩ビなども切断することができます。さまざまな付加機能が用意されているため、切断スピードと仕上がりの精度を格段に上げてくれる優秀な電動工具です♪

そのため、DIYを始める方はジグソーも揃えておきましょう。さまざまな種類のジグソーが販売されているため、仕様書は必ず確認してください。ぜひ、これを機会にジグソーを購入して、ご家族でDIYを楽しんでみてくださいね♪

-工具
-, ,

Copyright© DIY CHALLENGE , 2020 All Rights Reserved.