工具 特集記事

【漆喰の評判調査】MARBLEのメリット・デメリットを大紹介

MARBLE

DIY漆喰は、さまざまな商品が販売されていますが、「せっかく漆喰を塗るなら長持ちする漆喰を塗りたい…」「ひび割れや剥がれなどの心配がない漆喰を塗りたい」と悩む方もいるでしょう。そのような悩みを抱えた人におすすめの漆喰が”MARBLE”です。
この記事では、DIY漆喰MARBLEのメリット・デメリットについて分かりやすく解説します。現在、漆喰を探している方は、ぜひ、この記事を参考にしてみてください。

“MARBLE”とは

DIY漆喰にはさまざまなタイプの商品が販売されていますが、MARBLEはどのような漆喰かについて、ご紹介します。

大理石が配合されたスペイン漆喰

MARBLE 漆喰

 (引用元:https://marble-wall.jp/)

一般的な漆喰では、つなぎとして安価や砂や接着剤が使用されますが、MARBLEでは大理石の粉を用いることで接着力を高め、亀裂や表面の剥がれを発生しにくくさせています。
また、経年により二酸化炭素を吸収しながら徐々に炭化し、もとの大理石へ変化する特徴を持っているため、年々丈夫な壁になっていきます。

スペイン企業と共同開発した株式会社MITO

スペイン漆喰も和漆喰と同様の機能性を持っていますが、日本と比較すると漆喰の歴史は古く、古代エジプト時代から使用されていました。独自製法で作られたスペイン漆喰は、100年以上の耐久性があるとも言われているのです。
MARBLEの開発会社MITOは、このような古い歴史のあるスペイン漆喰の製造会社と共同で漆喰開発をしています。

“MARBLE”のメリット

MARBLEがどのような漆喰かは理解頂けたと思いますが、メリット・メリットはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは、MARBLEのメリットをご紹介します。

厚みと強度を実現

厚みと強度を実現

MARBLEは豊富な大理石を主原料とするスペイン漆喰で、和漆喰と比較すると強度と厚みを出すことができるという特徴を持っています。経年により二酸化炭素を吸収しながら徐々に炭化し、もとの大理石へ変化する特徴を持っているため、年々丈夫な壁になっていきます。

収縮率が低く施工が簡単

MARBLEが施行のしやすさも魅力となっている漆喰です。ブラスターボードに塗る場合は、パテ処理・シーラー処理をする必要がなく一発塗りができます。
また、和漆喰と比較すると収縮率が極めて低く、木部と壁の取り合い部分に隙間ができにくといった特徴を持っています。

調湿効果等の高い機能性

after

(引用元:https://marble-wall.jp/)

MARBLEは、高温多湿の日本の風土に適した塗材です。湿度の高い夏は湿気を吸収し、乾燥した冬は湿気を放出する吸放湿性能や、化学物質の吸着する高い機能性のある漆喰です。

100年以上の耐久性

MARBLEはスペイン漆喰で、スペイン産の石灰を主成分にした天然無機質の自然曽合100%の漆喰です。ヨーロッパでは古くから漆喰が利用されており、外壁材としても使用されるなど、高い耐久性を誇ります。スペイン漆喰は一般的に100年以上の耐久性があると言われているため、MARBLEも同等の耐久性があります。

リーズナブルな価格

大理石が配合された漆喰ですが、1kg当たりの価格は680円と非常にリーズナブルです。吸放質性・耐久性など高い機能性がある自然素材100%の漆喰でありながら、この価格は非常に良心的な価格であることが分かります。

“MARBLE”のデメリット

次にMARBLEのデメリットをご紹介します。

開封後は早めに使用しなければいけない

他の商品では1年程度の保存期間が効くものもありますが、MARBLEを使用する上での注意点として「開封後は早めにお使いください」と記載されていますが、どれぐらいの期間、保存できるのか詳細が記載されていません。そのため、使用する分量だけを購入して、その都度使い切るようにしておきましょう。

正規店でしか購入できない

正規店でしか購入できないMARBLEは、正規店でしか購入することができません。Amazonや楽天で販売されていないため、購入時にポイントを貯めたいとお考えの方には不向きです。

他製品と比較すると認知度が低い

MARBLEは開発されたばかりの商品で、認知度が低いです。インターネット上での情報もまだまだ少ないです。評判や口コミに関する情報もないため、実際の商品の利用者の声がわかりません。

“MARBLE”の口コミ・評判

MARBLEのクチコミや評判の掲載は、現在(2019年12月時点)はありません。そのため、商品の特徴を良く把握して購入を検討してみてください。

【結論】強度の高い漆喰を試したい方におすすめの“MARBLE”

さまざまなDIY漆喰の商品が販売されていますが、長持ちする強度の高い漆喰を塗りたい方にはMARBLEがおすすめです。100年以上の耐用年数を誇るスペイン漆喰を選ぶことで、ひび割れや剥がれなどの心配がなくなります。とくにMARBLEは、大理石が配合されているため、その特徴がより一層強くなっています。現在、DIY漆喰を探している方は、ぜひ、この記事を参考に漆喰を選んでみてください。

公式HPはこちらから

【スペイン漆喰】MARBLEの塗り方(YouTube)

 

関連記事

まとめ記事
DIY用の練済み漆喰って?練済み漆喰5商品も紹介

DIYで漆喰を塗りたいけれどうまく塗れるか不安な方も多いのではないでしょうか。 漆喰は高級感のある仕上がりから、塗ってみたいと考える人も多いですよね。 そんな場合には塗り具合が調整されている練済み漆喰 ...

続きを見る

 

-工具, 特集記事

Copyright© DIY CHALLENGE , 2020 All Rights Reserved.