New product

3,500色以上の色でDIY意欲をそそる水性塗料ベンジャミンムーアの魅力

壁DIYを楽しむ方が増えてきており、自分たちで塗装を行う方も増えてきました。自分たちで、壁の塗装を仕上げれば愛着が湧くことは間違いありません。

壁に塗れる塗料にはさまざまな種類がありますが、その中でも、大きな注目を集めているのが「ベンジャミンムーア」です。この記事では、水性塗料のベンジャミンムーアの魅力を徹底解説します。

ベンジャミンムーアとは

ベンジャミンムーアの水性塗料とは、実際にどのような塗料なのでしょうか?まずは、基本的な特徴をご紹介します。

アメリカのペイント業界をリード

1883年に、ベンジャミンとロバートのムーア兄弟が創業。現在は、バークシャーザウェイグループ企業として、革新的かつ高いパフォーマンス性を誇るペイントの開発と、関連するさまざまなデコレーションツールの販売を行っています。

米国に7つの工場と22の関連施設を所有して、ショップは4000店舗以上出店し、最高品質のペイントの販売を行っているペイント業界をリードするメーカーです。

アメリカでは塗装を自分で行うのが習慣

アメリカでは、自分たちの部屋の塗装を自分自身で行うのが、一般的な習慣となっています。なぜ、このような習慣が生まれたのでしょうか?

それは、誰が塗っても美しく仕上がるような高品質なペイントが販売されているからです。ベンジャミンムーアも、誰が塗っても美しく仕上がるように開発されている水性塗料として高い人気を誇ります。

DIY初心者でも簡単に塗れる水性塗料

ベンジャミンムーアは、セルフレベリング機能がある水性塗料です。そのため、色ムラができにくく、DIY初心者が塗っても均一に仕上げることができるのです。

また、濃い色の上に薄い色を重ねて塗っても、2度塗りすることで下地が隠れてキレイに仕上がります。そのため、塗装の経験がない方も安心して塗ることができる水性塗料です。

水性塗料ベンジャミンムーアの魅力

ベンジャミンムーアは、DIY初心者でもキレイに塗れる水性塗料ですが、その他にも多くの魅力があります。

3,500種類以上の色数

ベンジャミンムーアの塗料の色数は3,600色のため、豊富なカラーバリエーションの中から色を自由に選ぶことができます。

白だけでも、164色のカラーバリエーションがあるため、色を選ぶ楽しさを存分に感じられます。ピュアトーンからディープなトーンが用意されているので、お気に入りの色が見つかるはずです。

発色が良い

ベンジャミンムーアの塗料は上品な輝きで、どのようなスタイルにもコーディネートしやすい色です。仕上がりのツヤは、ツヤなし・エッグシェル・セミグロスの3種類用意されているため、空間を自分好みに演出することに長けています。

耐候性が高い

紫外線などが当たると、壁色が変色してしまうこともありますが、ベンジャミンムーアは耐候性が高い水性塗料です。そのため、紫外線などによって変色が起こる心配もありません。

拭き掃除もできる

ベンジャミンムーアの塗料は、強度が高いため、塗装が剥がれにくく、日常の手入れが簡単にできます。

塗装面は「拭き掃除ができないのでは?」と心配する方もいますが、ベンジャミンムーアには顔料が使用されており、乾燥後は表面に固い膜を作るため、拭き掃除が簡単にできます。油汚れは、中性洗剤を溶かしたぬるま湯に雑巾を浸して固く絞り、汚れた面を優しく拭くだけで落とせます。塗装が剥がれたりすることもほとんどありません。

伸びが良くて塗りやすい

ベンジャミンムーアは水性塗料なので、伸びが非常に良いです。ローラーを転がせば、ムラなく均一に塗ることができます。塗装の経験がない方でも簡単に塗れるように開発された塗料のため、DIY初心者の方にもおすすめです。

塗料の飛び散りが少ない

塗料では、どうしても飛び散りが気になり、養生をして作業を行うことがほとんどです。しかし、ベンジャミンムーアの塗料は、飛び散りが極めて少ないため、養生していない場所への跳ね返りの心配もありません。そのため、気軽に塗料を楽しむことができます。

セルフレベリング機能がある

ベンジャミンムーアの塗料は、セルフレベリング機能もあります。レベリング性が高い塗料は、塗った直後にローラーの後が残っていても、乾燥が進むにつれて、凹凸が少なくなり平坦に近づきます。塗り跡が出にくいレベリング性が高いため、塗装の経験がない方でもキレイに塗ることができるのです。

クロスの上から塗れる

日本の部屋の壁はビニール壁紙と呼ばれる素材が使用されていることが多いです。このビニール壁紙のクロスであれば、上から塗料を塗ることができます。

しかし、その場合に使用する塗料は、ビニール壁紙に対応した水性塗料を選ばなければいけません。ベンジャミンムーアは、ビニール壁紙に対応した塗料のため、クロスの上からも気兼ねなく塗ることができます。そのため、ビニール壁紙を剥がす工程も省けます。

塗料特融のニオイがない

ベンジャミンムーアのペイントは、シックハウス症候群や大気汚染の一因とされるVOC(揮発性有機化合物)を含まないため、塗料特融のニオイがありません。強いニオイがないため、DIYの作業中に気分が悪くなってしまう不安が少なく、取り扱いやすい塗料です。

ベンジャミンムーアの色別の施工事例

ベンジャミンムーアで壁を塗れば、部屋の印象がガラリと変わります。実際に、ベンジャミンムーアで仕上げた空間を参考にしてみましょう。ここでは、ベンジャミンムーアを使用した施工事例をご紹介します。

White Ice

Smoldering Red

Hawthorne Yellow

Pleasant Pink

Raccoon Fur

ベンジャミンムーアはDIY初心者にもおすすめ

この記事では、水性塗料のベンジャミンムーアをご紹介しました。カラーバリエーションは3,600色を超えて発色が良い塗料のため、部屋の空間をガラリと変えることができます。

DIY初心者でも塗りやすく開発されている塗料のため、小さなお子さまも一緒に楽しむことができるでしょう。ぜひ、壁DIYに興味がある方は、ベンジャミンムーアを使用して塗装を楽しんでみてくださいね。

 

-New product
-,

Copyright© DIY CHALLENGE , 2020 All Rights Reserved.